しんたろうの言葉日記。

〜あなたに届けたい言葉がある〜

2008年05月

■86■カーテン。

カーテン。









不幸と呼ばれる闇でさえ、

あなたの気持ち次第で、

いつでも光を差し込ますことが出来る。

その勇気は飾りじゃないはずだ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


真っ暗な部屋のカーテンを開ければ、光が差し込む。

そんな風に開けようと思えば開けられるものを、

いつまでも閉じたままで過ごしていても仕方がない!

少しの勇気で以前のような明るい光が差し込ませることが出来るのではないか!?

嫌なことや不幸と思えることだって、

自分で乗り越えようとする意志がなければ、何も変わらない。

ならば、思い切ってカーテンを開けるように自らの人生にも光を差し込ましてみよう!


と思って創ったものです。


実際、いろんなことが自分の気持ち次第で良い方向にも悪い方向にももっていけるんですよね。

仕事も、恋も、健康も、、、いろいろと。


ポジティブに考えてうまくいくのなら、ポジティブに考えなければ損ですよ!

物事は良い方向に考えましょう!

目の前に闇が広がったときには、思い切ってカーテンをバァッと開けてみましょう!!


byしんたろう

■85■生きてこそ。

生きてこそ。




















夢を持たぬ日々に嘆くよりも、

ただ過ぎてゆく毎日に怯えよ。

毎日を生きて、生きて、生きてこそ、

君の道が彩られ、夢の花も咲く。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この1週間、すっかり風邪をひいてしまいました。

扁桃腺(リンパ腺?)が小さい頃以来にバッチリ腫れてしまい、

もうなんていうか、二度と腫らしたくない、と思いました。笑




さて、昔はよく「夢を持て!」と言われたもんですが、

実際今でもハッキリとした夢がない人って結構いると思うんですよね。

そもそも夢って簡単に見つけられるものじゃないし、

簡単に見つけられないものでもあるから夢なんだし・・・。

でも、夢を持たないことによりも、

本当にあっという間に過ぎていってしまう毎日の方が怖い。

「気がつけばこんなに時間を重ねてた」ってことにもなりかねない。

「まだまだ時間はある」なんてのは、怠慢なんですよ。


明日。数時間後。


その時間がなくなってしまうこともあり得るんですよ。


それなら、毎日を完全燃焼して終えたいと思いません??

そして、毎日をそれほどまでに生き抜いていれば、

漠然とかもしれないけど、夢も見つかるかもしれません。

「生きて」こそ、夢は見つかるものですから。

「生きて」なければ、夢は見つからないし見れないんですよ。



byしんたろう

■84■過去の栄光。

過去の栄光。









己の能力のなさに打ちひしがれても、

必ず成長している自分を信じてその未来を描け。

あなたが輝いていた過去の栄光にすがるよりも、

未来の新しい自分を追いかける事の方が

何倍も素晴らしく、価値のあることなのだから。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

おひさしぶりです。

全然更新しなくて申し訳ありません。。

少しバタバタしていてなかなかアップできませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

いつの間にか415人を突破していますね。ほんと嬉しいです。


さて、今回の作品なんですが、


今春卒業した人たちが新社会人になったり、

転職したりして新たな職に就いたりなど新たな生活が始まった人が多いかと思います。

初めてする仕事の中で、上司や先輩、そして同期などと比べて自分の能力を疑って、

モチベーションが下がっている人もいるかんじゃないですか??

でも、初めは能力がなくて当たり前なんです!!

「そんな時に昔自分はこんなことが出来てたんだ!」なんて

そんな過去の栄光にしがみついていてもダメなんです。

自分が出来ないことをしっかりと受け止めて、

どうやったらうまいこと出来るのかを考えて進んでいけば、

必ず成長するんです。人は。


だから、先輩や上司を目指すのいいけど、まずは成長しているはずの未来を自分を目指して進んでいってほしいのです!!



無理だ?


いやいや、出来ますよ!



なんてったって、人は成長するために生きてんですから☆
Profile
質問・相談・ご注文等
Recent Comments
「歩いて生こう。」
携帯サイトで見る
QRコード
  • ライブドアブログ