しんたろうの言葉日記。

〜あなたに届けたい言葉がある〜

■91■残暑見舞い申し上げます。

残暑見舞い申し上げます。








みなさん元気ですか??

暦では立秋を迎えたにも関わらずまだまだ暑い。

とゆーよりもこれから本格的な暑さがくるような感じすらあります。

年々熱中症にかかる人が多いと聞きます。

あまり無理をしないように、

水分補給はきちんをして、

素敵な秋を向かえましょう。


健康第一。

byしんたろう

■90■誓いの言葉。

誓いの言葉。
















いつの日か、足が悪くなり一緒に歩けなくなったとしても、

腰が曲がり同じ身長になったとしても、

手が震え抱きしめられなくなったとしても、

目が見えなくなり笑顔が目の前に光らなくなったとしても、

それでもなお、生涯愛することを誓いますか。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


年老いていくのが人の人生だとしても、


自分がそう誓える、そんな人と出逢えること、過ごせることは

本当に幸せです。

■89■今日よりも明日が強くあるように。

今日よりも明日が強くあるように。








弱い自分を簡単に超えられるならこんなに苦労はしない。

それが出来ないから立ち止まったり悩んだりするんだ。

それでもいつかは乗り越えてみせる。

今日の自分よりも明日が少しでも強くあるように。

誰のためでもない、全ては自分のために。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

物事は簡単にうまく運ぶ事が出来ない。
でもその分、悩んで考えてってするから人は成長できるんだと。

少しずつ乗り越えて、また壁が現れてもまた乗り越えて。

そうやって繰り返していくことが、成功への成長なんだなって。

誰かのために生きるのも良いけれど、まずは自分のために。


byしんたろう

■88■確かにキミを。

確かにキミを。








生まれてくる子に伝える愛は

まだ分からない。

でも、よく似た愛なら知っている。

傍に居る人を愛すように

確かにキミも愛してみせる。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

3月に結婚した姉のために少しずつ創っていた作品の中のひとつ。

この時には既に新しい命があったわけですが、

先日ついにしっかりとこの世に出てきました。

発表する前に生まれてきてくれたので、

タイミングが少し違ってますが・・・。


姉と義兄がお互いを愛するようにその子を愛せるように、心から願ってます。

ってことで僕は初めて叔父になりました♪


byしんたろう

■87■恋人。

恋人。















傍に居るのは当たり前ではない。

あなただけの特別なことなんだ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

恋人との間には、マンネリといった言葉があるように、いつの間にか新鮮味もなくなり、

当たり前のように感じてしまう時が来るかもしれません。

また、長い間傍に居ると、良いところよりも嫌なところが目に付くかもしれません。

でも、嬉しいことがあった時は一番に報告したくて、辛い時や悲しい時には一番に支えてくれたのが、恋人だったり、愛する人だったり・・・。

長い付き合い故に当たり前に感じてしまうかもしれないけど、

ただ、それは実はその当たり前がめちゃくちゃ特別なものなんだってことに気づくことが出来たら、もっともっとその人を大切に出来ると思うんです。

ちょっとやそっとの嫌なところも包み込んでしまえるぐらいに。

難しいかもしれないけど、全ての恋人がそんな風なことを気づくことが出来れば、いいなと思います。

■86■カーテン。

カーテン。









不幸と呼ばれる闇でさえ、

あなたの気持ち次第で、

いつでも光を差し込ますことが出来る。

その勇気は飾りじゃないはずだ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


真っ暗な部屋のカーテンを開ければ、光が差し込む。

そんな風に開けようと思えば開けられるものを、

いつまでも閉じたままで過ごしていても仕方がない!

少しの勇気で以前のような明るい光が差し込ませることが出来るのではないか!?

嫌なことや不幸と思えることだって、

自分で乗り越えようとする意志がなければ、何も変わらない。

ならば、思い切ってカーテンを開けるように自らの人生にも光を差し込ましてみよう!


と思って創ったものです。


実際、いろんなことが自分の気持ち次第で良い方向にも悪い方向にももっていけるんですよね。

仕事も、恋も、健康も、、、いろいろと。


ポジティブに考えてうまくいくのなら、ポジティブに考えなければ損ですよ!

物事は良い方向に考えましょう!

目の前に闇が広がったときには、思い切ってカーテンをバァッと開けてみましょう!!


byしんたろう

■85■生きてこそ。

生きてこそ。




















夢を持たぬ日々に嘆くよりも、

ただ過ぎてゆく毎日に怯えよ。

毎日を生きて、生きて、生きてこそ、

君の道が彩られ、夢の花も咲く。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この1週間、すっかり風邪をひいてしまいました。

扁桃腺(リンパ腺?)が小さい頃以来にバッチリ腫れてしまい、

もうなんていうか、二度と腫らしたくない、と思いました。笑




さて、昔はよく「夢を持て!」と言われたもんですが、

実際今でもハッキリとした夢がない人って結構いると思うんですよね。

そもそも夢って簡単に見つけられるものじゃないし、

簡単に見つけられないものでもあるから夢なんだし・・・。

でも、夢を持たないことによりも、

本当にあっという間に過ぎていってしまう毎日の方が怖い。

「気がつけばこんなに時間を重ねてた」ってことにもなりかねない。

「まだまだ時間はある」なんてのは、怠慢なんですよ。


明日。数時間後。


その時間がなくなってしまうこともあり得るんですよ。


それなら、毎日を完全燃焼して終えたいと思いません??

そして、毎日をそれほどまでに生き抜いていれば、

漠然とかもしれないけど、夢も見つかるかもしれません。

「生きて」こそ、夢は見つかるものですから。

「生きて」なければ、夢は見つからないし見れないんですよ。



byしんたろう

■84■過去の栄光。

過去の栄光。









己の能力のなさに打ちひしがれても、

必ず成長している自分を信じてその未来を描け。

あなたが輝いていた過去の栄光にすがるよりも、

未来の新しい自分を追いかける事の方が

何倍も素晴らしく、価値のあることなのだから。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

おひさしぶりです。

全然更新しなくて申し訳ありません。。

少しバタバタしていてなかなかアップできませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

いつの間にか415人を突破していますね。ほんと嬉しいです。


さて、今回の作品なんですが、


今春卒業した人たちが新社会人になったり、

転職したりして新たな職に就いたりなど新たな生活が始まった人が多いかと思います。

初めてする仕事の中で、上司や先輩、そして同期などと比べて自分の能力を疑って、

モチベーションが下がっている人もいるかんじゃないですか??

でも、初めは能力がなくて当たり前なんです!!

「そんな時に昔自分はこんなことが出来てたんだ!」なんて

そんな過去の栄光にしがみついていてもダメなんです。

自分が出来ないことをしっかりと受け止めて、

どうやったらうまいこと出来るのかを考えて進んでいけば、

必ず成長するんです。人は。


だから、先輩や上司を目指すのいいけど、まずは成長しているはずの未来を自分を目指して進んでいってほしいのです!!



無理だ?


いやいや、出来ますよ!



なんてったって、人は成長するために生きてんですから☆

■83■才能。

才能。



















特別な才能がないというのなら、

特別な努力をすればいい。

あなたにしか出来ない努力こそが、

特別な才能へと繋がる。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

そもそも特別な才能を持っている人などそうそういるものではない。

でも、それでも世の中には成功している人がたくさんいる。

じゃあ何が優れていたのか。


努力だ。


「自分には才能がないから・・」



なんてそんなことで終わっていてはもったいない!




才能など、後からいくらでも足せる!!!



努力するのは誰にだってできる!!


努力に限界などありはしないのだから。




Byしんたろう

■82■仲間。

仲間。
















新しい日々を歩むため、

住み慣れた街を離れてく

あなたを照らす仲間の声は

決して途切れやしないから。

こんなにも眩く照らすこの光は

あなたの未来に射す希望であり、

それを願う私の心なんです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

4月。


なんといっても新生活な雰囲気が街に流れてる気がします。


さてさて、


寂しいことに僕の大切な仲間が東京・福岡へと旅立つことが決まりました。


次に帰ってくるのはいつになるのやら・・。


正直、やっぱ寂しいっす。。



会う頻度はきっと変わらないでしょうけど、


すぐに駆けつけられない距離というのが歯痒いもんです。。




願うことは、体を壊さないように


素晴らしい未来を歩んでくれること。


どんな苦しいことでもきっと光が射して嫌なことも溶かしてくれるはず。


大切な仲間に届けたい作品です。


Profile
質問・相談・ご注文等
Recent Comments
「歩いて生こう。」
携帯サイトで見る
QRコード
  • ライブドアブログ